2016/10/14 08:28 ウェザーニュース

栃木県宇都宮市のウェザーニュース会員から届いた空の様子、広がる雲はまるで打ち寄せる波のようです。

波状雲」と呼ばれるこうした雲は、前線の北側に現れることが多くあります。

天気回復のサイン

同じような波状雲の報告は、関東北部から甲信、近畿北部、山陰にかけて見られ、日本付近に伸びる帯状の雲の北の端とピッタリ一致しています。

帯状の雲は南下傾向で、波状雲が出ているエリアは間もなく雲が解消し、秋晴れへと変わっていくエリアになります。まだ雲に覆われている所でも、空に波状雲が見えてきたら、もうすぐ晴れてくるサイン。午後にかけての空の変化に注目です。