2016/10/15 17:08 ウェザーニュース

今日15日(土)は移動性高気圧に覆われて、全国的に爽やかな秋空が広がりました。
明日16日(日)は中国大陸から雨雲が接近、西日本は段々と雨の範囲が広がってきます。

北・東日本は秋を満喫!

北日本や東日本は引き続き移動性高気圧に覆われます。
北海道では朝にパラパラと雨の降る可能性はありますが、昼間は広く晴れて秋空を楽しめそうです。
高く薄い雲が広がって太陽の周りにできる虹色の環・”ハロ”のチャンスも。

ただ、東日本は夜になると雲が厚くなって、パラパラと雨が降る可能性があります。
早めに帰宅をして、週明けに備えてゆっくり休むのも良さそうです。

傘を持ってお出かけを

西日本は西から広がる雲に覆われます。
雨の範囲も段々と広がって、時々ザーッと強く降ることも。広い範囲で傘の出番となります。
明日は屋内でゆっくりしたり過ごすのも良さそうです。

西日本は冷え込み解消

晴れる北・東日本では、朝晩の冷え込みが続くので、服装での体調管理をシッカリと行ってください。

一方で、傘の出番となる西日本では、連日続いた朝晩の冷え込みは一旦解消。
湿気でジメッと感じることもありそうです。