「Dream Drive Dream Live2016」が6年振りに開催

トヨタの歴史あるレーシングカーとラリーカーが音楽アーティストとコラボレーションしたイベント「Dream Drive Dream Live2016」が東京・お台場にあるMEGA WEBで、本日2016年10月2日に行われる。

2010年以来の開催となる「Dream Drive Dream Live2016」は、2部構成。第1部はトヨタモータースポーツ参戦の系譜として、トヨタ2000GTやレクサスLFAなどのレーシングカーが走行する。

第2部はWRCの挑戦としてカストロールカラーの懐かしいセリカST165/ST185。そして、展示のみとなってしまうが2017年WEC参戦に向けてヤリスのテストカーが会場に登場する予定だ。

出演する音楽アーティストは、東京大衆家歌謡楽団、藤澤ノリマサwith枝並千花(ヴァイオリン)、華原朋美となっている。レーシングカーと音楽のコラボレーションが、どういった演出になるのか気になるところだ。

観覧パスはWEGA WEBワイドワン特設コースで11時から配布され、パドックフォークおよびドライバーサイン会が12時から13時30分。走行およびライブが15時30分から17時30分だ。

登場マシン×ドライバー一覧

初代トヨペットクラウン#100 ×多賀弘明

トヨタスポーツ800 ×大岩湛矣

トヨタ2000GT ×鮒子田寛

トヨタ7 NA5Lモデル ×高橋晴邦

TS010 DENSO ×関谷正徳

LEXUS LFA ×木下隆之

Vitz RS Racing ×水谷大介

86Racing ×松原亮二

セリカGT-Four ST165 ×岩瀬晏弘

セリカGT-Four ST185 ×藤本吉郎

ヤリス・テストカー