UXコンセプトはレクサスの最小SUVモデル

レクサスが初公開したSUVがUXコンセプトだ。名前からも想像できるように、NXより小さいポジションに位置づけられる。

基本的にはデザインコンセプトという出展だったが、トヨタの新型クロスオーバーであるC-HRをベースとしたモデルであることは容易に想像できる。

TNGAを採用した新世代クロスオーバーのレクサス版が、現在開発中であることを示唆するモデルといっていい。ちなみに、これまでのレクサスとトヨタの関係といえば、レクサスHS250hとトヨタSAIという兄弟車があった。レクサスUXとトヨタCH-Rは、これ以上に差別化が図られるという。レクサスが送り出すクロスオーバーの今後に期待したい。

(文・写真:CARトップ編集部 横山真和)