※ネタバレになる内容が含まれています。



 22日から放送されたMBCドラマ「ショッピング王ルイ」2話では、臭いホームレスのルイ(ソ・イングク)を連れてスーパー銭湯に向かうボクシル(ナム・ジヒョン)の姿が描かれた。

 ルイは洗って来いというボクシルの指示により、シャワーを浴びて出てきた。ボクシルはきれいになったルイの姿を見て目つきが変わった。汚さに隠れていたルイの美貌が初めて輝いたのだった。

 ルイはボクシルにくっついて離れようとしなかった。ボクシルに離れろと言われてルイは「逃げるかと思って。一人でいるのが怖い。周りの人が僕をなぐるのも、バカにするのも怖い。これまで一度も感じたことないそんな気分だ」と打ち明けた。

 その後ルイは「僕の記憶が戻るまで一緒にいてくれよな」と言って、小指を出した。ボクシルは「あんたの記憶が戻れば、ボンナムも見つかるから」と言って一緒にいることを約束した。