韓国俳優ソン・ジェリムが、香港で開催された化粧品ブランドのイベントに招請され、現地のマスコミやファンに熱く歓迎された。

 SM C&Cは24日、ソン・ジェリムは2泊3日で香港を訪問し、3年前からモデルとして活動している化粧品ブランドのイベントに出席したと明らかにした。

 ソン・ジェリムは、イベント会場に訪れたマスコミや関係者、そしてファンに終始笑顔で応じたという。中国語であいさつをするなど、歩み寄って疎通しようとする姿に注目が集まった。

 香港到着からイベント会場、ホテルなど行く先々で多くの人だかりができ、関係者を含めてファンから熱い歓迎を受けたソン・ジェリムは、現地での人気を痛感させられただけでなく、改めて韓流スターとしての存在感を立証したという。

 関係者は「さまざまな活動で韓国国内だけでなく、中華圏で高い認知度を得ているソン・ジェリムは、継続的にラブコールを受けて活動領域を広げている。今後がさらに期待される」と述べている。

 ソン・ジェリムはSBSドラマ「うちのカプスン」でこれまで見せたことのない現実的なキャラクターのホ・ガプトルを熱演中。