韓国トーク番組に出演した俳優チ・チャンウクが、ユナ(少女時代)と親しくなったきっかけを明かした。

 MCオ・マンソクは先ごろおこなわれたtvN「現場トークショー タクシー」でチ・チャンウクとユナへ「2人は、とても仲が良いようだが、今回のドラマが初対面だったの? 」と質問。すると、チ・チャンウクは「今回のドラマで初めて会った。僕は人見知りする方だが、ユナさんとは仲良くなるしかない状況があった。それは、スペイン撮影の際、親しくなければ互いにやり難いから、監督からも(親しくなることを)助言されていた」と説明した。

 また「スペインで、僕の方からコーヒーでも飲みに行こうと誘い、たくさん話をした。そうしているうちに、自然と仲良くなっていった」と経緯を話したチ・チャンウク。これを証明するように、2人はタクシーの車内でも息ぴったりのトークで、共演者を驚かせた。