韓国アイドルグループ「GOT7」がアルバム強者の姿を現した。

 JYPエンターテインメントは28日午後、「『GOT7』がニューアルバム『FLIGHT LOG:TURBULENCE』でHANTEOチャートのデイリーランキングトップを占め、勢いのあるアイドルとしての地位を堅固にした」とし、「特に前作のミニアルバム発売当日の販売量比2倍以上のペースを見せ、注目するほどの成長を見せた」と明らかにした。

 わずか6か月でアルバム発売当日販売量が著しく成長したのは、最近高まった「GOT7」の人気が証明されているからだ。

 また、「GOT7」の今回のアルバムタイトル曲「Hard Carry」は、米国のiTunesのメインチャートであるUS Song Chart TOP 100にランクインし、韓国歌手としては異例の大記録を樹立した。

 この他にも中国最大の音楽サイト「Kugou/酷狗」韓国チャート1位、米国のiTunesアルバムチャート2位、フィンランド、アジア6カ国のiTunesアルバムチャート1位など、客観的な数値もグローバルアイドルとしての成長を証明している。