韓国女優キム・セロンとタレントのオ・サンジンが「2016コリアドラマアワード」のMCを務める。

 キム・セロンとオ・サンジンは来月7日午後6時、慶南(キョンナム)晋州市(チンジュシ)慶南文化芸術会館で開かれる「2016コリアドラマアワード」(以下、ドラマアワード)の進行者としてマイクを握る。

 「ドラマアワード」は来月1日から慶南・晋州市一帯で開かれる「コリアドラマフェスティバル」の一環で、過去1年間に放送されたドラマを対象に地上波3社、ケーブルチャンネル、総合編成チャンネル、ウェブを統合して授賞する国内単一部門最大規模のドラマ授賞式である。

 韓流ドラマの地位を確認する場であるだけに組織委員会はMCの抜てきに心血を注いだ。

 コリアドラマフェスティバル組織委員会は「幼少のころから演技力を認められたキム・セロンと、アナウンサー出身で進行の実力が優れたオ・サンジンが韓流ドラマフェスティバルを世界に知らせるのに素晴らしい役割をするだろう」と期待した。