※ネタバレになる内容が含まれています。



 ハウォン(パク・ソダム)が自分を牽制するファジャ(キム・ヘリ)に向かって静かに消えることを約束した。

 30日午後放送されたtvN金土ドラマ「シンデレラと4人の騎士」では、カン会長(キム・ヨンゴン)の手術を控えて、それぞれの目的を準備するハヌルグループの家族の話が描かれた。


 ファジャは目の敵にされたハウォンにハヌル家から出て行くことを要求した。ハウォンはカン会長の手術を控えて動くことができない状況。

 彼女はファジャに「会長の手術さえ終われば静かに消えたい」と約束した。