韓国ガールズグループ「SPICA」キム・ボヒョンがケーブルチャンネルtvN金土ドラマ「THE K2」最初のOST(オリジナル・サウンドトラック)走者に抜てきされた。

 CJ E&M側は「THE K2」の最初のOST「今日も」が10月1日0時に公開されることを明らかにした。OSTを歌ったキム・ボヒョンは最近JTBCアイドルボーカルバラエティ「ガールスピリット」で優勝を手にするなど、優れた実力派ボーカリストとして挙げらるボーカリストだ。

 「今日も」は愛する男性が去った後に感じる胸の押しつぶされそうな感情をリアルに表現した歌詞が引き立つ曲だ。特に暗い旋律のピアノ演奏にキム・ボヒョンの爆発的な歌唱力が1つとなり哀切さを極大化しており、夢幻的な感じを加えることで、コ・アンナ(「少女時代」ユナ扮)の弱々しい気持ちをそのまま伝えるものと予想される。

 一方、ドラマ「THE K2」はチ・チャンウク、ユナ(少女時代)、ソン・ユナなど豪華なキャスティングで放送前から話題を集めた。放送2話で視聴率4%台となり、再びtvN大ヒットドラマの誕生を予告した。