韓国の大手芸能事務所SMエンタテインメント代表のイ・スマン氏、韓国俳優アン・ジェウクらが高額寄付者の集まりに名を連ねた。

 大韓赤十字社は30日、ソウル市内にある赤十字本社にて、個人での高額寄付者の集まり「Red Cross Honors Club」発足式を開催した。

 この日午前に開かれた同行事には、キム・ソンジュ大韓赤十字社総裁をはじめ、俳優アン・ジェウクなど創立会員19人と20人を超える推進委員が出席した。

 なお、イ・スマン代表は韓流をリードするSMエンタの継続した寄付を取りまとめるなど取り組みに貢献し、各界代表と共に名を連ねた。