韓国女優オ・ジウン(34)が負傷によりMBC週末ドラマ「吹け、微風よ」から降板する。

 所属事務所ミスティックエンターテインメントは4日、公式報道資料を通して「撮影中に全治8週の足首前方靭帯破裂という大けがを負った」とし、「撮影を強行しようとしたが、手術が避けられないという診断を受け、制作側との十分な協議の末に降板を決定した」と明らかにした。

 これにより女優オ・ジウンは1日までの撮影スケジュールをすべて終え、「吹け、微風よ」12話を最後に降板することとなる。