韓国ガールズグループ「ナインミュージス」のメンバー、ヒョナ(29)が所属事務所との契約満了によりグループ脱退を決定した。

 所属事務所スター帝国の関係者は4日午前、「9月30日をもって専属契約が満了を迎えた」とし、「ヒョナちゃんの今後の歩みを応援する」と明らかにした。

 ヒョナの脱退を受け「ナインミュージス」は、ヘミ、キョンリ、ソンア、ソジン、クムジョの5人体制を維持し、グループ活動および個別活動をおこなう計画だ。