韓国アイドルグループ「MADTOWN」ジョタ(22)がモデルのキム・ジンギョン(19)と別途、連絡を取り合っていることを打ち明けた。

 ジョタ(MADTOWN)は去る3日午後10時、ネイバーVアプリを通して放送されたbeetmTV「10PMシーズン2−一夜の芸能ニュース」で共にMBC「私たち結婚しました」に出演中の“仮想妻”キム・ジンギョンに関して「女性がカッコいいと感じた」と述べた。

 ジョタは続けて「普段からモデル(を見るの)が好きだ。服が好きだから自然と関心を抱いた。実際に(キム・ジンギョンと)一緒に画報撮影をして、(僕には)あんなにプロフェッショナルにはできないと思った。僕の未熟さを感じる瞬間だった」とキム・ジンギョンを「カッコいい」と思う理由を説明した。

 続けて「キム・ジンギョンと(番組外で)連絡するのか」との質問に「“お疲れ様”という連絡をたくさんする。僕は口数も少なく楽しくもなく魅力もない。よく気遣ってくれるパートナーがいてありがたい」と答えた。

 一方、MCハ・ジヨンが活躍中の「一夜の芸能ニュース」はこの日の放送でシーズン2を終えた。