YGエンターテインメントが来る7日、カムバックを予告した。

 YGエンターテインメント(以下、YG)は5日午前10時、公式ブログを通じて「WHO'S NEXT? 」ティーザー写真を公開した。特に「2016.10.07」と日付が記されており、注目を集めた。

 これまでYGはカムバック1週間前に「WHO'S NEXT? 」ティーザーを公開しており、どんな歌手がカムバックするのかを伝えてきた。今回はカムバックを2日後に控えてティーザーを公開し関心を高めた。カムバック2日前にプロモーションを開始すること自体が強い自信を表している。

 ティーザー公開後、今回のカムバックの主人公に「BLACKPINK」から「BIGBANG」、「Sechs Kies」まで多くの歌手が言及されている。先立って「BIGBANG」はメンバーのV.I(スンリ)がNAVER Vアプリの生放送を通じて「すぐにBIGBANGの新曲が出る」と伝え期待を集めている。

 「Sechs Kies」の新曲発表や「BLACKPINK」のカムバックの予想も可能だ。「Sechs Kies」は16年ぶりにYGで再結成をしながら単独コンサートも終えた状況。ヤン・ヒョンソク代表が「Sechs Kies」の新曲レコーディングについて明かしていたため、コンサートを終えた「Sechs Kies」のカムバックも予想できる。

 「BLACKPINK」の新曲である可能性も高い。「BLACKPINK」はことし8月にデビューし、新人としては異例の人気を博した。活動終了後、名節連休まで返上しながら新曲作業にまい進しただけに「BLACKPINK」の可能性も高い。

 10月7日のカムバックを予告したYGがどんな歌手の出撃を知らせるのか、成り行きが注目される。