韓国モデルのイ・ホジョンがMBC新月火ドラマ「不夜城」で本格的に演技に挑戦する。

 「キャリアを引く女」の後続番組として放送される「不夜城」は眠らない貪欲の灯りが、その光の主になるために激しい戦争を繰り広げる過程を描いたドラマだ。劇中、イ・ホジョンは天下金融企業ソン・ギテの一人娘で、世情には疎いが、芸術へのセンスは秀でたソン・マリ役を演じる。

 イ・ホジョンはブランド画報や雑誌、広告キャンペーンなど様々な分野で多才な才能や素質を披露し、モデルテイナーとして注目されている。繊細な眼差しの演技と優れた演出力で「BIGBANG」やイ・スンフン、ジコ(Block B)、Urban ZakapaなどホットなミュージシャンのMV(ミュージックビデオ)に出演しており、人気を立証した。

 先立ってSBSドラマ「月の恋人−歩歩驚心:麗(邦題:麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜)」にカメオ出演した。続けて「不夜城」を通じて本格的に演技に挑戦しながら活動の領域を広げる予定だ。

 イ・ホジョンは「『不夜城』という良い作品で初めて演技を披露することができ光栄です」とし「今回の作品を通じて、モデルイ・ホジョンではなく演技者イ・ホジョンとして新たな姿をたくさんお見せできると思います。常に最善を尽くして一生懸命するので多くの期待をお願いします」と初めての演技挑戦の気持ちを伝えた。