韓国アイドルグループ「INFINITE」エルがJTBC新ドラマ「ソロモンの偽証」の男性主人公として期待された。

 JTBC側の関係者は「エル(INFINITE)出演は確定ではなく検討中の段階だ」とし「まだドラマ編成の確定も出ていない」と伝えた。

 「ソロモンの偽証」は日本の推理小説を代表する作家宮部みゆきの作品で、クリスマスに同級生が転落死し、中学生らが真実を追求しようとする内容だ。日本では映画化された。

 エルはこれまでドラマ「僕にはとても可愛らしい彼女」や「ずる賢いバツイチの恋」、「主君の太陽」をはじめ、日本ドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」に出演しており、彼の出演に期待が集まっている。