韓国Mnetのオーディション番組「プロデュース101」出身のガールズグループ「BULLDOK(ブルドッグ)」が本格的にデビューを飾る。

 13日、複数の歌謡関係者によると、「『プロデュース101』に出演し存在感を示したキム・ミンジ、キム・ヒョンウン、パク・セヒ、イ・ジニが来る20日にデビューシングルを発表し、ガールズグループ『BULLDOK』として大衆に会う。ここに実力派練習生パク・ソラが加わり、完成形ガールズグループに向けた準備を終えた。「BULLDOK」の制作およびマネジメントはGONエンターテインメントが担う。

 実際、ガールズグループ「BULLDOK」の結成は既に知らされていた。各イベントの舞台に上がるのはもちろん、プロ野球の始球式に参加するなどファンたちと絶えず会って疎通してきた。ただ、正式デビューシングル発売時期が具体的に知らされたのは今回が初めてだ。

 特に「プロデュース101」の放送当時、ほかの練習生とは違い“強いお姉さん”コンセプトで話題となった彼女たちがどのような姿でデビューステージに立つのか、期待が集まる。