華麗なカムバックを果たした韓国男性グループ「Sechs Kies」の新曲「Three Words」が、GAON週間チャートで1位を手にした。

 13日、GAONチャート側によると「Sechs Kies」の「Three Words」は、デジタル総合チャートとオンラインダウンロードチャート部門で1位を獲得。アルバム総合チャート1位は「SHINee」の「1 of 1-The 5th Album」、GAONソーシャル総合チャート1位は「MONSTA X」の「Fighter」だった。

 なお、K-POP歌手の韓流人気の尺度でもあるGAON−Weibo(新浪微博/ウェイボ)チャートグループ人気度1位と個人人気度1位は「防弾少年団」と「EXO」LAYがそれぞれ獲得した。