韓国アイドルグループ「防弾少年団」が10月第3週の「ショーチャンピオン」でチャンピオンになった。

 19日午後、生放送されたMBC ミュージック「ショーチャンピオン」で、「防弾少年団」は「DAVICHI」、パク・ヒョシン、「SHINee」、「Bolbbalgan4」を抜いて1位を獲得した。

 「防弾少年団」のメンバーは結果発表を聞いて「本当に感謝します」と相次いであいさつした。続いてメンバーのVは、「お母さん、お父さん、とても愛している」と話し、泣きそうになったりもした。

 「DAVICHI」の「私の隣のあなただから」、パク・ヒョシンの「息」、「SHINee」の「1 of 1」、「Bolbbalgan4」の「宇宙をあげる」を制して「防弾少年団」の「血、汗、涙(Blood Sweat & Tears)」が首位に上がった。

 この日を前にメンバーたちは、 「もし1位になったら、セクシーなコンセプトでステージを披露する」と約束したが、最終的には1位となり、アンコールステージでセクシーなパフォーマンスを披露した。

 「防弾少年団」は米・ビルボード200で26位にランクインし、韓国最高記録を更新。これはビルボード200チャート史上、韓国最高記録であり、歴代アジア歌手の中でも2番目の記録となる。