韓国男性グループ「BIGBANG」の「FXXK IT」と「LAST DANCE」が2016年12月に世界で最も多く見られたK-POP MV(ミュージックビデオ)に選定された。

 米国ビルボードは12日(現地時間)「BIGBANG」3rdアルバムのダブルタイトル曲「FXXK IT」と「LAST DANCE」が2016年12月に世界で最も多く見られたK-POP MVの1、2位を獲得したと明かした。

 このような人気を反映するかのように「BIGBANG」の「FXXK IT」と「LAST DANCE」は13日午後2時基準、YouTubeで4338万1256回、2740万3748回の視聴数を記録、合わせて7078万5004回を記録し、公開1か月で安定した上昇を見せている。

 一方、「BIGBANG」は来る15日のSBS「人気歌謡」で「LAST DANCE」のステージを通じて、メンバーのT.O.P入隊前の完全体放送活動のフィナーレを飾る予定だ。