韓国ガールズグループ「TWICE」が大賞を受賞した。

 13日午後、京畿道(キョンギド)一山(イルサン)KINTEXにて開催された「第31回ゴールデンディスク」授賞式で、デジタル音源部門大賞には「TWICE」が選ばれた。

 「TWICE」は昨年、「CHEER UP」と「TT」で国内外の音源チャートや地上波の音楽番組で1位を席巻し、広く愛された。特にこの日、本賞まで受賞して2冠に輝いたメンバーたちは「多くの先輩方の前でこのような賞をいただき、光栄だ。デビューして1年半ほどになる新人だが、このような素晴らしい賞をくださって本当に感謝しているし、今後もさらに一生懸命に頑張る」とコメントした。


「第31回ゴールデンディスク」授賞式デジタル音源部門受賞者
○大賞:「TWICE」
○本賞:「TWICE」、「GFRIEND」、イ・ハイ、「Urban Zakapa」、「MAMAMOO」、スジ(MissA)&BAEK HYUN(EXO)、ジコ(Block B)、テヨン(少女時代)、イム・チャンジョン
○アジア人気賞:ジェジュン(JYJ)
○ベストR&Bソウル賞:Crush
○ベストOST賞:GUMMY
○ベストK-POPバンド賞:「CNBLUE」
○男性グループパフォーマンス賞:「Sechs Kies」
○女性グループパフォーマンス賞:「SISTAR」
○新人賞:「BLACKPINK」、「赤いほっぺの思春期」