韓国の人気ウェブ漫画「遠くから見れば青い春」がドラマ化される。

 13日、放送界によるとウェブトゥーン「遠くから見れば青い春」のドラマ制作が確定し、俳優ソ・ガンジュン(23)が主演にキャスティングされた。現在、地上波5月の編成を検討中だ。

 「遠くから見れば青い春」は、世間は大人になったと言うが自身を大人だと感じたことがない、世間は青春だと包装するが自身を青春だと呼ぶことができない20代の成長を表現した作品だ。

 劇中、ソ・ガンジュンは優れた容姿と一流階級出身で完ぺきに見えるが、内面に痛みを抱えた大学3年生ヨジュン役を演じる予定だ。