韓国女優カン・レヨン(35)が青春ロマンスドラマ「風変わりな男女」にキャスティングされた。

 13日、カン・レヨンの所属事務所ミスティックエンターテインメント側は「カン・レヨンが『風変わりな男女』にキャスティングされた」と明らかにした。

 「風変わりな男女」は1999年、MBCシチュエーション・コメディ「男3人 女3人」を演出したキム・ソンドク監督の2017年版「男3人 女3人」で、“シェアハウス”という空間で起こる男女のロマンスとエピソードが描かれる予定だ。これを前にキム・ジョンフン、パク・ハンビョル、ヒョミン(T-ARA)、シム・ヒョンタク、ナム・ウヒョンらが合流し、期待を集めている作品だ。

 カン・レヨンはパク・ハンビョル、パク・チンジュ、ヒョミンの親友同士がよく訪れるカフェの主人に扮する。女性主人公3人の恋愛スタイルに合うアドバイスや相談役を受け持ち、ドラマに見どころを加える予定だ。