タレントの麻木久仁子さんと医師の五十嵐禎人・千葉大教授が23日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、高齢化で増加している認知症が原因のトラブルなどについて議論した。

 五十嵐教授は「認知症の高齢者が加害者になる事件が増えている。その場合に、誰が代わりに責任を問われるかがはっきりしていない」と問題点を指摘した。麻木さんは「家族が、自分たちに賠償責任がないと証明するのは大変なことだ」と話した。