東京都の小池百合子知事が13日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、2020年東京五輪・パラリンピックの都外会場の経費について、「請求書の回し合いはよろしくない。大会組織委員会の財務力を伸ばすことに東京都も協力したい」と語った。

 都税を都外会場の整備に使うことについて、小池知事は地方財政法上の問題があると指摘。「(自治体間の)調整はできる」と断言し、今年度中に結論をつけたいとの意向を示した。