民進党の蓮舫代表は23日の記者会見で、台湾当局に申請していた台湾籍放棄の手続きが完了したことを明らかにした。

 籍の離脱は13日付。日本国籍と台湾籍による「二重国籍」が解消されたことになる。蓮舫氏は記者会見で「私の発言の一貫性がずいぶんなかったことでご迷惑をおかけした。おわびさせていただきます」と謝罪した。

 蓮舫氏によると、23日午前に台湾の大使館にあたる台北駐日経済文化代表処から手続きを終えたとの連絡があり、離脱の証明書類が届いたという。蓮舫氏は今月6日に台湾籍放棄を代表処に申請していた。