バドミントン・ヨネックス・オープン(東京体育館)の女子シングルス準々決勝で、リオデジャネイロ五輪代表の山口茜(再春館製薬所)が、ともにリオ代表で、2連覇を目指す奥原 希望 ( のぞみ ) (日本ユニシス)をストレートで破った。

 山口は、国際試合で奥原から7度目の対戦で初勝利。