ゴルフ・ダイヤモンドカップ第2日(23日・大阪茨木CC西=7320ヤード、パー70)――5バーディー、1ダブルボギーのP・コンワットマイ(タイ)が通算7アンダーで首位に浮上。

 プロ転向2戦目の星野陸也が四つスコアを伸ばし、今平周吾、小池一平とともに1打差の2位。5アンダーの時松隆光ら3人が5位で続いた。首位で出た小平智は谷口徹らとともに、4アンダーの8位。