【ニューデリー=田尾茂樹】インドのパリカル国防相は23日、ニューデリーを訪れたフランスのルドリアン国防相との間で、仏ダッソー社製のラファール戦闘機36機を約79億ユーロ(約8900億円)で購入する契約を結んだ。今後5年半の間に36機がインドへ引き渡される予定だ。

 インドは旧式の戦闘機を更新し、空軍戦力を増強させる隣国の中国やパキスタンに対抗する狙いだ。