【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官は29日の定例記者会見で、米政府がこのほど各国政府に北朝鮮との外交および経済関係の断絶を求めたことについて、「北が非核化の道を歩むようあらゆる手段を用いて北に圧力を加えていく」と述べた。

 趙報道官は「北に対する国際社会の厳しいメッセージを継続して発信する意味で国際社会と緊密に協議しており、このための全方位的な外交努力について韓米間で緊密な協調を図っている」と説明した。