【ソウル聯合ニュース】韓国のタイヤメーカー、ハンコックタイヤの乗用車タイヤ「ウィンターアイセプトアイジー2A」が日本のグッドデザイン賞を受賞した。

 同製品は今月発売したばかりの新製品。非対称パターンを採用し、氷雪路での安定した走行性能を発揮する。

 同社は今年、同賞のほかドイツの「iFデザイン賞」と「レッド・ドット・デザイン賞」にも輝いており、世界の権威あるデザイン賞を相次いで受賞した。

 同社の徐承和(ソ・スンファ)副会長は「今回の受賞は未来のドライビングを実現するためのたゆまぬ革新とチャレンジ精神が認められた結果だ」と述べた。