【ソウル聯合ニュース】タイのプミポン国王の死去を受け、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は14日、声明を発表し、哀悼の意を示した。

 朴大統領は「タイの朝鮮戦争参戦で韓国と格別な縁があるプミポン国王の逝去に、韓国政府と韓国国民を代表し、遺族とタイの国民に深い哀悼とお見舞いの意を表す」と述べた。また、タイの国民を統合と団結へと導いたリーダーシップはいつまでも記憶されるとした。