伊勢丹メンズ館、顧客増える理由

なぜ「伊勢丹メンズ館」に顧客が殺到するのか?

(プレジデントオンライン) 03月10日 11:20

伊勢丹メンズ館

伊勢丹メンズ館

(プレジデントオンライン)

PRESIDENT Online スペシャル 掲載

入館者数350万人、売上高460億円――。伊勢丹メンズ館が1年間で叩き出す数字だ。正確に比較できるデータはないが、1店舗におけるメンズ洋品の売り上げ規模は世界一だといえる。しかも、メンズ館に足を運ぶ男性の数はまだ増え続けているという。その理由の1つとして挙げられるのが、伊勢丹メンズ館が取り組むオウンドメディアを中心としたO2O(Online to Offline)マーケティングの成功である。

■楽しい情報を伝えればもっと楽しんでくれるはず

オウンドメディアとは、「所有する」の意味がある「owned」のメディア、つまり自社のWebサイトやブログ、自社で発行するメールマガジンのことを言う。伊勢丹メンズ館は、パソコンとスマートフォン(スマホ)アプリで閲覧できる公式メディア「ISETAN MEN'S net」を運営している。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る