単品展開…ユニクロ成功の秘訣は

ユニクロが「安いけどダサい」から脱却できた“常識破りの戦略”

(MAG2 NEWS) 03月28日 04:00

「ユニクロへのイメージが変わっている」こんな話を聞いたことがあるのではないでしょうか? かつては「安いけどダサい」という印象を持たれていたユニクロ。そんなイメージを一気に変えたのは1998年のユニクロ原宿店のオープンだったと、メルマガ『j-fashion journal』で解説しています。ユニクロ成功の秘訣とは一体何だったのか、詳しくご紹介いたします。

1998年はユニクロ元年 私は、ユニクロ原宿店がオープンした1998年をユニクロ元年と認識している。ファーストリテーリングの社史や経営戦略とは関係なく、一般消費者の生活の中にユニクロが入ってきた時期が1998年であり、ユニクロブームに日本中が沸いた年である。

続きを読む

新着トピックス一覧

仕事術のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る