大阪らしさ追求し復活「通天閣」

一度はどん底を見た「通天閣」が復活したワケ 高さ103メートルの塔は、なぜ蘇ったのか

(東洋経済オンライン) 03月07日 11:00

一度はどん底を見た「通天閣」が復活したワケ

一度はどん底を見た「通天閣」が復活したワケ

(東洋経済オンライン)

グランフロント大阪、アベノハルカスと大阪に新しい顔が登場する中、大阪のシンボルタワー通天閣の健闘ぶりが目立ちます。各地から観光客を呼び寄せ、朝の9時には、もうお客さんが並んでいます。交わされる会話は大阪弁でなく標準語。インバウンドの外国人も大勢います。えらい人気です。年間来場者数は104万人(2014年度実績)にもなります。

この通天閣を運営するのが、通天閣観光(従業員20名)です。西上雅章社長は、つらい時期を思い出してこう言います。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る