多様さが逆に働きやすさを阻害?

心理調査「働くモチベーションはお金」が54%【1】

(プレジデントオンライン) 2012年06月11日 19:20

給料は増えず、ポストは減り、雇用やキャリアに対する不安も大きい。こんな希望のない環境の中で人々が感じる「働きがい」や「働きやすさ」はどんな風になっているのだろうか。

調査概要/「gooリサーチ」とプレジデント編集部の共同調査により、インターネットを通じて全国の20歳以上の男女2014人より回答を得た。男女比はおよそ7:3。調査期間は2010年2月19〜22日。アンケート質問の作成には、一橋大学大学院商学研究科 守島基博教授の研究チームの協力を得た。不安定な雇用に、約束されない定期昇給。ビジネスパーソンを取り巻く労働環境は、残念ながら暗いニュースばかりが先行している。明るい展望を容易に描けない時代において、モチベーションを維持するのも至難の業だ。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

東日本大震災におけるNTTグループの取り組み

 
写真ニュースまとめ一覧を見る