無人工場実現へ 日独研究協力 

IoTやAIで日独連携、「ハノーバー宣言」採択 工場無人化の共同研究開発でも協力

(フジサンケイビジネスアイ) 03月20日 21:37

 日独両政府は19日(日本時間20日午前)、ドイツのハノーバーで、第4次産業革命に関わる先端技術で協力することを定めた「ハノーバー宣言」を採択した。宣言の目玉は、モノのインターネット(IoT)や人工知能(AI)を使った工場の無人化に向けた研究開発だ。日本はドイツとともに、無人化に欠かせない無線の規格の国際標準化や、無線で取得するデータのAI解析を協力していく。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る