自動車総連 ベア3千円以上要求へ

ベア要求、3000円以上=トランプ発言を憂慮―自動車総連

(時事通信) 01月12日 17:51

 自動車メーカーなどの労働組合で構成する自動車総連(相原康伸会長、組合員約77万人)は12日、広島市内で中央委員会を開き、2017年春闘でベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分として月3000円以上を統一要求する方針を正式に決定した。要求額は前年と同額。ベアの統一要求は4年連続となる。

 中央委員会に先立ち記者会見した相原会長は、トランプ次期米大統領がトヨタ自動車を名指しで批判したことを踏まえ、「経営者に一定のインパクトを与えていることが憂慮される」と指摘。自動車業界を取り巻く環境に不透明感が強まっているとの認識を示しながらも、「賃上げ全体が様子見となることは絶対に避けなければならない」と述べ、3月15日の集中回答日に向け、ベア獲得に全力を挙げる考えを強調した。

新着トピックス一覧

経済のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る