東芝 4K対応有機ELテレビ発売へ

東芝、4K対応の有機ELテレビ発売 3月上旬、国内で

(朝日新聞) 01月11日 19:30

東芝映像ソリューションが発売する有機ELテレビ「レグザX910シリーズ」。画面の画像ははめ込み

東芝映像ソリューションが発売する有機ELテレビ「レグザX910シリーズ」。画面の画像ははめ込み

(朝日新聞)

 東芝映像ソリューションは11日、4K対応の有機ELテレビを3月上旬に国内で発売すると発表した。有機ELテレビは、ソニーが2007年に世界で初めて発売したが10年に撤退。その後、国内での販売は韓国のLGグループが先行しており、東芝の参入はそれに続く動きとなる。

 発売するのはレグザ「X910」シリーズの2機種で、想定価格(税別)は65型が90万円前後、55型が70万円前後。LGから購入する有機ELパネルを使い、東芝独自の映像処理技術で画質を高めたという。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

OCNおすすめコンテンツ

OCN会員向け情報コンテンツ

OCNニュース関連コンテンツ