メキシコ通貨 過去最安値を更新

ペソ安止まらず=トランプリスクに身構え―メキシコ

(時事通信) 01月11日 18:06

 【サンパウロ時事】10日の外国為替市場で、メキシコの通貨ペソが1ドル=21.8ペソを下回り、過去最安値を更新した。トランプ次期米大統領が当選した昨年、ペソは年間で約20%下落。今年もすでに5%下げ、通貨安は止まる気配がない。

 トランプ氏は、メキシコに工場建設を計画するトヨタ自動車を、米国の雇用を奪うとして批判。トヨタは「計画は不変」としているものの、同じように批判された米フォード・モーターはメキシコの新工場計画を撤回した。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

OCNおすすめコンテンツ

OCN会員向け情報コンテンツ

OCNニュース関連コンテンツ