東電、20年代初頭に送電事業統合

送電事業統合、20年代初頭に…東電再建計画

(読売新聞) 01月12日 07:25

読売新聞 【読売新聞社】

読売新聞 【読売新聞社】

(読売新聞)

 東京電力ホールディングス(HD)が今年度内に策定する新たな再建計画の骨子案が明らかになった。

 送電事業を効率的に行うため、他の電力大手と「共同事業体」を2020年代初頭に設立するとし、協議の場を早期に設ける方針を示した。経営再建のカギとなる柏崎刈羽原子力発電所(新潟県)の再稼働については「地元の理解を得た上で実現する」との表記にとどめ、時期は明記しない方向だ。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る