国益優先の円売りで通貨戦争も?

  • 英語メディアが伝える「JAPAN」なニュースをご紹介するこのコラム、今週は日本の円売り介入(yen intervention)についてです。市場に衝撃を与えた割には効果が薄く一時的だと言われたり、効果が薄いが「通貨戦争」につながる恐れがあるという懸念が指摘されたりする一方で、20カ国・地域(G20)首脳会議による対策に期待できないのだから日本としては無理もない措置だと理解を示す記事もありました。国際社会の慣習と国益のバランスをとるのが困難な時に、日本はどう振る舞うのかという話でもあります。(gooニュース 加藤祐子)

    ○国益優先すれば通貨戦争の懸念?

    いきなり大風呂敷を広げますが、戦後日本は、世界のルールに従う国際協調の国というイメージ定着に腐心してきた国だと言えるでしょう。敗戦国であり、故にもちろん覇権国ではないので、国際ルールを作る側に立つこともなく、国際ルールを一方的に単独で破ることもなるべくしないよう、一生懸命努めてきた。それが復興と繁栄につながっていたから。

    >>続きを読む

    (gooニュース・JAPANなニュース) 2011年11月02日 14時00分

関連情報

関連ニュース

注目の経済ニュース

最新の経済ニュース


注目のトップニュース
期限切れ肉は組織的?不安広がる
ノ社と元社員を追起訴、論文不正
首相、ネタニヤフ氏に停戦求める
ガザ死者急増、停戦へ外交努力も
成長率見通し、1・2%に下方修正
梅雨明け 夜空を彩る花火に歓声
ロナウド「あと6、7年はプレー」
再婚の壱成、祖母の手紙に涙流す

東日本大震災におけるNTTグループの取り組み

 
注目の経済ニュース
夜間優先で検討を、東証時間拡大
日・モンゴルがEPA大筋合意
成長率見通し、1・2%に下方修正
アサヒ、6月中間最終益43%増に
想定の6倍受注 ダイハツ新コペン
安全対策に使い捨てPW 三菱UFJ銀
三菱商事、豪で軽油の輸入販売へ
年末にかけても…豚肉の価格高騰
gooニュースのおすすめ
FIFAワールドカップブラジル2014特集FIFAワールドカップブラジル2014特集ニュースや日本代表情報など最新情報をお届けします
企業の成長を加速させる最新ICTの活用事例企業の成長を加速させる最新ICTの活用事例ICT導入により飛躍的に成長した企業を厳選し、課題から解決までのプロセスをお伝えします
女性リーダー/マネージャーが活躍する企業女性リーダー/マネージャーが活躍する企業 日本の産業界で活躍する女性リーダー/マネージャーと企業を紹介します
ロイター銘柄レポートロイター銘柄レポート ・株式投資の初心者からプロ級の方までしっかりサポート
・上場全銘柄の最新詳細データを掲載
企業の成長を加速させる最新ICTの活用事例災害用伝言サービスから節電サポートまでNTTグループ内の災害対策リンク集で、万が一のための情報を知っておこう。
東日本大震災情報
東日本大震災情報 東日本大震災情報震災・原発事故、被災者の方への最新情報はこちらから
W杯各国のサポーター

メガサイズ写真をもっと見る

 
写真ギャラリー
写真ギャラリー
自動車
こだわりのクルマが大集合
おすすめコンテンツ
gooのお知らせ
おもいやり食堂gooヘルスケア「おもいやり食堂」「牛肉ときのこの塩麹和え」。主菜は油を使わない調理法で。さっぱりとヘルシーに、旨みを引き立てる調味料でおいしく…
いまgooいまgoo「いま」の話題が楽しめる「いまgoo」、おもわず話したくなる話題で、楽しむ・シェアする・盛り上がる!
SIM入門スマホをお得に!SIMフリー端末、格安SIM情報あなたのスマホライフに使える、役立つ、得する情報をお届けします
災害用伝言サービスから節電サポートまでNTTグループ内の災害対策リンク集で、万が一のための情報を知っておこう。
パピレスgoo電子書籍キャンペーン期間中、毎月先着10万名の新規入会者様に、100円分のチケットもしくはポイントをプレゼント!
gooニュースサービス説明