商標・特許

  • 米ウォルマートが自動運転カート

    10月06日 10:53

  • リッツvsルヴァン 攻防戦行方は

    09月27日 09:01

  • 悪意ある商標出願が多発…特許庁

    05月18日 02:10

  • ヨン様、名誉毀損裁判で一部勝訴

    04月25日 10:48

関連リンク

Wikipedia

商標

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

商標(しょうひょう)とは、商品を購入し、あるいは役務(サービス)の提供を受ける需要者が、その商品や役務の出所(誰が提供しているか)を認識可能とするための標識(文字、図形、記号、立体的形状、色彩、音など)をいう。商品の販売者や役務の提供者は、商品の販売に際しては商品または商品の包装、役務の提供に際しては役務の提供に使用される物や電磁的方法により行う映像面などに、商標を付して使用する。需要者は、商標を知覚することによって商品や役務の出所を認識し、購入したい商品、または提供を受けたい役務を選択することができる。

特許

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

特許(とっきょ、英: Patent、パテント)とは、法令の定める手続により、国が発明者またはその承継人に対し、特許権を付与する行政行為である[注 1][1]。

写真ニュースまとめ一覧を見る