前田敦子「深夜の昼ドラ」で主演

前田敦子が“深夜の昼ドラ”で二股、不倫、ドロドロの濃厚ラブストーリー

(シネマトゥデイ) 03月03日 08:15

恋愛と政治のドロドロエンターテインメント - (C) TBS

恋愛と政治のドロドロエンターテインメント - (C) TBS

(シネマトゥデイ)

 女優の前田敦子が“深夜の昼ドラ”を目指して二股や不倫など、濃厚な恋愛模様が描かれる4月放送開始のドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS)で主演することが明らかになった。共演には新井浩文、渡辺大知、片岡鶴太郎、山崎銀之丞、橋爪淳らがそろう。

 前田が演じる主人公の毒島ゆり子は、大物政治家の番記者としてバリバリ働く一方、恋愛面は奔放で超恋愛体質。幼い頃に父親に裏切られた経験から男性を信じることができず、「彼氏を2人作る」というルールの下、自由な恋愛を楽しんでいた。それは1人に裏切られても、もう1人に愛してもらえるからで、ゆり子にとって愛と裏切りは常に一体だった。本作は、そんなゆり子が政界の実情を目にしていくと同時に、とある本性を隠し持つエリート政治記者・小津翔太(新井)との恋におぼれ、壮絶な最後を迎えるまでの物語となる。

続きを読む

エンタメの動画ランキング

新着トピックス一覧

注目のトピックス

J-anpi

  • 中島 史恵
  • 高橋 一生
  • 若村 麻由美
  • 宮本 真希
  • 国分 佐智子
  • 高杉 俊介
タレント一覧を見る 写真ニュースまとめ一覧を見る