大学の文系人気続く 就職好転で

就職好転、続く文系人気 大学入試、大規模私大は狭き門

(朝日新聞) 01月10日 11:50

 大学入試センター試験が14、15日に行われる。今年の国公私立を合わせた受験生の志望動向は昨年と同様、理系に比べて文系学部の人気が高い「文高理低」。だが、国立大をみると文系の定員が縮小し、理系が拡大する「文縮理拡」だ。大規模私大では、入学者が定員を大きく上回らないよう「定員管理」が厳しくなり、難易度が上がるとの見方がある。

 センター試験志願者の4分の3近い約42万人が受けた駿台予備学校とベネッセコーポレーションの模擬試験(昨年9月時点)の分析によると、文系の志望者は国公立・私立とも法学系や経済・経営・商学系を中心におおむね前年を上回った。国公立の第1志望の合計人数は、前年度を100とすると全体で99、法学系107、経済・経営・商学系106に対し、理学系96、医学系と農・水産系95だった。

続きを読む

新着トピックス一覧

生活術のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る
gooヘルスケア:健康コラム・レシピ
女性の病気|こんな症状はすぐに病院へ|不正出血など5つの症状 - 医療と健康
生理やおりものの異常、下腹部の違和感、排尿の異常など
ひどい生理痛は病気のサインかも? 放置してはいけない女性の病気 - 医療と健康
不妊症の原因にもなる「子宮内膜症」を疑い、早めに婦人科へ