「卵」と「玉子」、使い分けは?

「卵」と「玉子」はどちらが正しい!?

(料理サプリニュース) 03月17日 08:00


「たまご」を漢字で書くとき、「卵」と「玉子」のどちらの漢字を使っていますか? 「卵焼き」と「玉子焼き」、どちらかに違和感を覚えますか?

ルーツは「卵」
もともと「たまご」を表す漢字は「卵」だけだったそうです。この漢字が日本で使われ始めたのは平安時代。現在と同じく鶏卵を意味する言葉でしたが、当時は「かひこ」と読んでいました。室町時代に入ると、鶏の飼育が急激に広まり、南蛮文化の影響もあって鶏卵を使った料理がよく作られるようになりました。やがて、丸い殻の中に子供が入っている鶏卵の形状から連想された「玉の子」から「玉子(たまご)」という呼び名と漢字が使われるようになり、江戸時代から「玉子」のほうが広く使われるようになっていきました。その一方、文字としての「卵」もそのまま残り、「たまご」はふたつの書き方が現在でも使われているのです。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る
gooヘルスケア:健康コラム・レシピ
こんな症状があったら、迷わず婦人科へ - 医療と健康
生理やおりものの異常、下腹部の違和感、排尿の異常など
ひどい生理痛 よくあることと放置はダメ! - 医療と健康
不妊症の原因にもなる「子宮内膜症」を疑い、早めに婦人科へ