環境汚染

 2月21日、トランプ米大統領は、エタノール業界団体宛ての書簡で、米国のエネルギー戦略にとって再生可能エネルギーが重要であるとの見解を示した。再生可能燃料の使用を義務付ける現行政策が変更されるとの懸念を払拭する狙いがあるとみられる。写真は米ワシントン・国立アフリカン・アメリカン歴史文化博物館を訪問後、感想を述べるトランプ米大統領(2017年 ロイター/Jonathan Ernst)

 2月21日、トランプ米大統領は、エタノール業界団体宛ての書簡で、米国のエネルギー戦略にとって再生可能エネルギーが重要であるとの見解を示した。再生可能燃料の使用を義務付ける現行政策が変更されるとの懸念を払拭する狙いがあるとみられる。写真は米ワシントン・国立アフリカン・アメリカン歴史文化博物館を訪問後、感想を述べるトランプ米大統領(2017年 ロイター/Jonathan Ernst)

(ロイター)

  • 米環境保護局長官にプルイット氏

    02月18日 11:10

  • 県の魚が5年前の1割前後に 埼玉

    02月12日 11:39

  • 豊洲ベンゼン 専門家会議も困惑

    01月14日 18:02

写真ニュースまとめ一覧を見る