拉致事件

関連リンク

Wikipedia

北朝鮮による日本人拉致問題

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

北朝鮮による日本人拉致事件(きたちょうせんによるにほんじんらちじけん)とは、1970年代から1980年代にかけて、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の工作員や土台人、よど号グループなどにより、多数の日本人が、日本から極秘裏に、北朝鮮に拉致された国際犯罪事件である。

日本人拉致事件

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本人拉致事件(にほんじんらちじけん)

拉致

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

拉致(らち、英語: Abduction)とは、ある個人の自由を奪い、別の場所へ強制的に連れ去ること。連れ去り。直ちに身代金を要求することを目的とせず、また別の土地に連れ去る行為で、誘拐の一種である。特に、ある国家や組織が、政治的・軍事的な理由により行う誘拐を指すことも多く、それが二国間で行われた場合は戦争と見做すことがある[要出典]。親族間で起こった場合は、単なる離婚、別居として片付けられる場合もある[要出典]。

写真ニュースまとめ一覧を見る